IPGS(あいぴーじーえす)とは・・・

パソコンで写真を選択

卒業アルバムで技術を磨き続ける株式会社イシクラがお贈りする写真サイト、イシクラフォトギャラリー&サービスです。
埼玉県を中心にスポーツの大会・イベントを撮影・販売しています。
当社が派遣する、「プロのカメラマン」による画像一覧はまさにギャラリー。厳選された画像が並ぶペー ジは、まるで写真集のように楽しめます。
その中からお気に入りのお写真をお選びいただき、皆様のお手元へ。お子様の成長を形として残していく。そんなお手伝いもIPGSは皆様と一緒に考えていきます。
その一瞬を感動へ。切り取った一瞬は感動と共に残していきましょう。

デジタルの時代。だからこそ、「形で残す事」が大切です。

プリントしてアルバムに

皆さんが撮影したデジカメ画像。撮影したまま、データの整理もままならない方も多いのではないで しょうか。そしてプリント(写真)になる割合はとても低くなっているのが現実です。

  • プリントとして、またそれをアルバムにして。何年か後に家族でワイワイ笑いながら想い出を振り返って
     みたくありませんか?
  • お子様の試合会場にて。本当は思いっきり応援してあげたくありませんか?

せっかくの想い出。残していくなら、みんなで楽しく、素敵にかっこ良く。スポーツ専門のプロカメラマンが撮影するIPGSならきっとお気に入りの一枚が見つかります!

イベント選択ページへGO

その一瞬を、感動へ。それがIPGS(イシクラフォトギャラリー&サービス)です。

どんなカメラマンが撮影するの

プロのカメラマン

IPGS では、キッズの大会でも高校の試合でも分け隔てなく、スポーツ専門のプロカメラマンを派遣し ています。その競技に精通しているため、プレーの予測やゲームの流れを意識した撮影が可能です。 また、豊富な経験と磨き上げられた技術で、その時の感動と興奮を思い出させてくれる瞬間を捕らえ ます。

プロスポーツの第一線で活躍しているカメラマンが、今日のプレーを撮影します!

誰でも撮影できないの・・・

主催者承諾の元、撮影

当社が撮影する大会・イベントは、すべて主催者承諾のもとに行なっております。選手・保護者の皆様に、安心してお写真を楽しんでいただけるサービスを実現させるためです。打ち合わせや下見などの事前準備も重ね、本 番当日に万全な状態で撮影ができるように努めています。

また、サッカーの場合、スタジアムで行なう試合は一般の方がピッチに入ることができません。
応援席からの撮影・・・。迫力や臨場感のある写真を撮影することは困難だと思います。それに、頑張っている選 手の応援、思いっきりしたいですよね!

ぜひ撮影はIPGS にお任せください!

カメラマンの機材はいったいいくら位なの

カメラ機材

カメラマンは通常、2 台以上の装備で撮影に臨みます。
 1:カメラ本体+70~200mmズームレンズ使用
 2:カメラ本体+300~400mmズームレンズ使用
※キッズの試合などはハーフコートのため200mmレンズを多く使用しています。

本体が数十万円位、300~400mmズームレンズが100 万円単位ですから・・・ちょっと驚きですね。
もちろん、日々のメンテナンスにも経験と技術、そしてかなりの金額が考えられる訳で…

すべてにおいて、「さすがプロ!」IPGS のカメラマンはひと味違います。

「プロカメラマン」その技術とは・・・

カメラを操る技術

撮影に入るカメラマン。何をどのように撮るのかイメージを膨らませ、撮影に臨みます。
また、撮影中のカメラマンは、明るさ・色を管理し、瞬時に動く選手のプレーを予測、なおかつ望遠レンズの操作もしなければなりません。使用するレンズによって撮影できるエリアが異なるからです。シーンに合った適確な判断が要求されます。
さらに、カメラマンは試合開始から終了までぴったりとコートに張り付き、ファインダーを覗きます。真夏も真冬も、悪天候でも同じです。望遠レンズを覗いた状態で、被写体を追い続けていく・・・。忍耐がないと勤まりません。

そう!まさに「その一枚」は、巧みにカメラを操る技術と経験、そして忍耐から生まれているのです!

撮影できるエリアの図 また、大容量・ハイスピードのメモリーカード、確認用のノートPCも必需品です。実際カメラマンはIPGS掲載の3~5倍のカットを撮影しています。 試合に合間があったらば即ノートPCで確認し、画像整理をしないとメモリーカードがいくつあっても足りないのです。

よく見る集合写真。これぞ記念の一枚です。

集合写真

チームメイトみんなと写った集合写真。やっぱり一番いい表情で残したいですよね。
カメラマンにとって、重要な写真のひとつです。失敗は許されない緊張感の中で、被写体の最高の表情を引き出 す撮影は、ベテランの技術がないとできません。
そのタイミングを逃さず、バランスの取れた構図で撮影された写真。これぞ記念の一枚です!

撮影された集合写真は、さらにIPGS スタッフによって、目つぶりが無いか、顔が隠れていないかなどの確認を 一点一点行ないます。また、デザインを追加する加工も、被写体に対して最良の状態になるようすべて目で確認し、 手作業で行なっています。

迫力あるプレー写真。選手本人が理想とする写真を届けたい。

IPGSへ掲載

プロが撮影した画像は、サッカー出版誌「オーレ!埼玉」や「フォルサ! SAITAMA」で実績・経験を積んだスタッ フが、力強いプレーや目の覚めるようなプレー、選手の成長が光る一枚など、「その一瞬」を表現したものへと さらに厳選し、IPGS へ掲載しています。

その一瞬を、感動へ。IPGS だからこそ、お届けできる写真です!

▲ページの先頭へ戻る